ファシアター・ブラーテン-ロングステイの勧め-オーストリアロングステイ&個人旅行専門ホームページ

オーストリア
ロングステイ&個人旅行専門ホームページ

| HOME | オーストリア グルメの旅 | レシピ集 | ファシアター・ブラーテン |

ファシアター・ブラーテン

Faschieter Braten 13-1.bmp材料(4~5人分)
ひき肉 500g、玉ねぎ 1個、パセリ 1束、バター 20g、にんにく 1個、
卵 1個、こしょう 小さじ 1/4、ゼンメル(固くなったもの、ゼンメルがない場合はパン粉でも可能) 1個、粗めのパン粉 大さじ 1/2、塩 適量、
ニンジン 適量、ブロッコリー 適量、

<型に塗る物>パン粉 適量、バター 適量

<ソース>かぶ(人参でも代用可能) 1本、玉ねぎ 1個、ブイヨン 250ml、バター 20g、
トマトピュレ 大さじ1/2、サワークリーム 大さじ1

※オーブンは200~220度に温めておく。 ゼンメルはたっぷりの水でふやかしておく。

作り方

1.玉ねぎとパセリをみじん切りにする

2.フライパンにバターと玉ねぎを入れ、しんなりするまで炒める。

3.玉ねぎに火が通ったら、パセリを入れ炒める。

4.ニンニクを潰す、もしくはすりおろし3に入れ、よく炒める。

5.ひき肉を粘りがでるまでしっかりと手でこねる。

6.5に卵をとき入れ、こしょうも加え混ぜ、その後しっかりと水をきったゼンメルをちぎりながら加え、パン粉、塩も加え、さらによくこねる

7.6をそのまま常温ねかせる。20~30分

8.ブロッコリー、ニンジンをゆで、それぞれ食べやすい大きさにきっておく

9.細長い型にバターとぬり、その上にパン粉をふりかける。

10.7を1/3ほど型に入れ、その上に8の野菜を彩りよく並べ、さらに7を入れ、三層位になるようにひき肉、野菜が交互になるように型に入れる。

11.天板に10をひっくり返した物をのせ、200度のオーブンで20分焼く。

12.焼いている間にかぶをサイコロ大に、玉ねぎを薄切りにし、ブイヨンをお湯で溶いておく。

13.溶かしバターも作っておく。

14.小さなボールにトマトピュレとサワークリームを混ぜ合わせる。

Faschieter Braten5-1.bmp15.11をオーブンから取り出し、溶かしバターをたっぷりと塗り、14をケーキの生クリームを塗るように塗る。(写真参照)



16.その周りに12の野菜とブイヨンを流しいれ、さらにオーブンで50分焼く。

Faschieter Braten 10-1.bmp17.こんがりと焼けたら、お皿に盛りつけ、周りの野菜も取り出し、残りのブイヨンのみをソースパンに入れて、温める。

18.ソースパンにコーンスターチを入れ、少しとろをつける。

19.ソースはお好みでかけて、出来上がり。


※中に入れる野菜はお好みでアスパラガスなどを入れてもよいかと思います。層になって、見栄えも素敵なオーストア風のミートローフです。お客様をおもてなしするにも最適な料理です。